現在4歳の長男は、3歳の時に運良く「おかあさんといっしょ」のスタジオ収録に当選し、だいすけお兄さんやたくみお姉さん達と夢のような時間を過ごすことができました。

また、長男が参加した時は「かぞえてんぐ」の日だったのですが、

収録が中断する・かぞえてんぐさんが吹き出す

というちょっと面白い(笑)貴重な思い出話もあるので、少しお話ししたいと思います。

 

「おかあさんといっしょ」スタジオ収録に参加【収録日はいつ分かる?】

テレビカメラ、テレビ局

当選メールが届き、当選券(通知ハガキ)が送られてくるまで収録日は分かりません。

我が家の場合は、

  • 8月分の応募が当選
  • 9月に当選メールが届く
  • 収録日は11月

だったので、おそらく当選メールが届いてから約2ヶ月後(応募月の3ヶ月後)が収録日の目安になるかと思います。

収録日はほとんど平日ですが、祝日にかぶることもあるそうです。

時間帯は、①11時台 ②14時台 ③16時台、と1日に3回収録をするとの情報があります。

我が家は、16時30分集合と一番最後の収録回でした。

 

「おかあさんといっしょ」スタジオ収録に参加【曜日コーナー】

おかあさんといっしょ、スタジオ収録何曜日の出演になるかは、スタジオ収録の当日まで分かりません。

また、収録する曜日や集合時間にも規則性があるわけではない(○回目の収録だから、○曜日のコーナーなど)ようです。

それではいつ分かるかというと、当日集合時間になり、点呼が終わった後に放送日や注意事項が書かれた用紙が配られますのでその時に分かるというわけです。

曜日によって、子供が参加するパターンとそうでないコーナーがあるので、どの放送日の収録なのかドキドキですよね。

 

「おかあさんといっしょ」スタジオ収録に参加【収録時間について】

砂時計、時間、タイム

当選ハガキにには、

集合から解散まで、およそ1時間30分の予定です。

との文言があります。

長男の時は、16時30分に集合し、NHKのスタジオを出たのが18時頃だったのでほぼ当選ハガキに書いてある通りでした。

ただ、点呼の時間などがあったので、実質スタジオ内にいたのは1時間弱ぐらいだったと思います。

付き添いは保護者1名しか入れないので、他の家族の方が一緒に行く場合は1時間30分ほどスタジオパークなど他の場所で時間を潰して待っていてもらう必要がありますので、ご注意くださいね。

 

「おかあさんといっしょ」スタジオ収録に参加【子どもの服装について】

子供服、シャツ、ベスト、デニムダンガリー

子どもの服装、何を着せようか迷いますよね~。

注意事項としては、

*服装は、ブランド名や、商業キャラクターが大きく表示されたものや、視聴者に不快感を与える絵柄のもの、発光するタイプの靴は避けて下さい。下着が見えてしまうおそれのある洋服はご遠慮下さい。

とありました。

長男のスタジオ収録の時も、やっぱり皆さん注意していらっしゃるのか、ブランドロゴが大きく書かれたものや華美な服装のお子さんはいなかったように思います。

1人、女の子でエクステンション?のような付け毛タイプの髪飾りをしている子がいて、スタッフの方がお母さんと少し相談されていたようですが

(体操で走った時にもし当たったりすることを考慮してだと思います。)

最終的には大丈夫だと判断されたのか、もしくは子どもの意思を尊重してか、外さずにそのまま収録に参加されていました。

3歳ぐらいになると、子どもの意思も出てきますし、「絶対これじゃないと嫌!」というおしゃれごころなんかも出てきますよね~。笑

常識の範囲内での服装であれば、スタジオ収録にあたっては特に問題はないと思います。

ご参考までに、長男は画像のコーディネートにしました~。

 

「おかあさんといっしょ」スタジオ収録に参加【付き添いについて】

*付き添いは、スタジオが大変狭いため、保護者の方1名に限らせていただきます。双子など多胎児の場合でも1名でお願い致します。それ以外の方(お子様も含む)は、入館頂けません。

例外なく、付き添いは1名と明示されています。

我が家も、生後4ヶ月の弟がいましたので、スタジオ収録の間は夫に見てもらっていました。

 

「おかあさんといっしょ」スタジオ収録に参加【撮影について】

おかあさんといっしょ、スタジオ収録、応募方法

せっかく、NHKのスタジオまで来たのだから1枚ぐらい写真を撮りたい!と思いますよね‥。

ですが、やはり写真・カメラなどの撮影は一切NGとなっています。

スタジオに入ると、時間確認のために携帯を出すのもはばかられるほど、ちょっと緊張した雰囲気でした‥(笑)

子どもたちはお兄さん・お姉さんたちと楽しく収録しているんですけどね!笑

ちなみに、収録の様子はNHK放送センター内にあるスタジオパークからも見られるのですが、スタジオパークでも撮影は禁止になっていますので、ご注意下さい。

次男の子守のためスタジオパークで見学していた夫の話では、

「時間確認のために携帯を出そうとしたら、警備員さんがちょっとぴくっとしてたし、他の人が撮ろうとしたらすぐ注意されてたよ~。」

とのことでした。

スタジオでは最後に集合写真を撮るので、スタジオ収録参加者は記念にそちらの写真が購入できましたよ!

 

「おかあさんといっしょ」スタジオ収録・撮影中断!「かぞえてんぐさん」のNG思い出話

--Sponsored Link--

さて、長男がスタジオ収録に参加した時、ちょっと面白いことがありました!

スタジオ収録はほぼ途切れることがなく、放送と同じようにコーナーが進んでいくのですが、曜日コーナー「かぞえてんぐ」の時に、珍しく1度中断したのです!

その日ミーニャ(猫ちゃん)が持っていたものは、「クリスマスツリー」だったのですが、それが落ちそうになってしまい、どうにも収録が継続できなくなって、スタッフさんが一旦止めに入りました。

見ているこちらとしては、すごく珍しいし、収録が長く見られるからヤッター!なんて、のんきな気分だったんですけどね(笑)

そして、2回目の「かぞえてんぐ」が始まって、最後にいつものてんぐさんのお鼻からモチーフ(この日はもちろんクリスマスツリー)が咲いたのですが‥。

ここでなぜか、てんぐさん(だいすけお兄さん)が吹き出してしまったのです!

スタッフの方からも、

「だいすけさん、どうした!?」「あんな姿、珍しいね~。」

なんて声がちらほら。

どうやら、お鼻からクリスマスツリーが出た時に、小さなゴミが付いていたらしく、それがツボにハマってしまい思わず笑ってしまったようでした。(スタッフさんが話していました。)

後日、放送をよく見てみると確かにクリスマスツリーの先っちょにゴミが付いているのが確認できましたよ(笑)

でも、なんとかこらえて収録を続けていただいすけお兄さんに、プロ魂を感じました!

 

長くなってしまいましたが、同じようにスタジオ収録に当選された方のご参考になれば幸いです。

お兄さんやお姉さん達の素敵な生歌が聞けたのはもちろん、スタッフの方や「おかあさんといっしょ」の製作に携わっている方々の思いが伝わってくる、そんな現場でした!

そして、そこに自分の子供が参加できたことは本当に良い思い出になりました。

子どもだけでなく、親も魅了する「おかあさんといっしょ」ですが、これからも子どもと一緒に楽しく見続けたいと思います!