我が家ではEテレで放送されている「みいつけた!」を毎回欠かさず楽しみに見ているのですが、長男は「いすのまちのコッシー」がお気に入りです。

しかもこのコーナーは、有名人のゲスト出演(声優)が多い!

どのくらい出ているのか気になってまとめてみました。

★こちらでは新しいキャラクターを随時追加・更新しています!

--Sponsored Link--

Eテレの人気番組『みいつけた!』とは?

コッシー、サボさん、スイちゃん、みいつけた

  • Eテレにて平日7時45分(再放送は16時55分~17時10分)に放送される子供番組。
  • 主要登場人物は青いイスのコッシー女の子のスイちゃんサボテンのサボさん
  • キャラクターは主にイスがコンセプトになっている。
  • コーナーごとの登場人物、オフロスキーみやけマンなどもいる。
  • リトミックや子供の好奇心などに着目した番組。
  • 日曜日バージョンの「みいつけた!さん」も放送されている。

キャラクターの個性も面白くて、サボさんやオフロスキーなど大人の登場人物も味があるキャラばかりなので、大人が見ても本当に楽しい番組になっています!

みいつけた!の中のコーナー『いすのまちのコッシー』とは?

コッシー、レグ、チョコン、チョビ。スワリン、ちょうちょうさん、モミヤン

  • コッシーをはじめとした椅子のキャラクター達が登場するアニメコーナー。
  • ナレーションは篠原ともえ。
  • 放送日は火曜日・木曜日などの平日の他、日曜日の「みいつけた!さん」の中でも放送される。

『いすのまちのコッシー』のキャラクターは誰もが知っている有名人によるゲスト声優が多い!

と、その前に基本のコッシーとレグをおさらい。

  • 高橋茂雄:コッシー(ちなみにタタミン・関西弁を話すコッシーの従兄弟のおこっしぃも)
  • 篠原ともえ:レグ

余談ですが、レグはパイロット版(試験放送)の時は余貴美子さんだったそうです!

どんな声だったんでしょうかね~?
今となっては幻の回ですよね。

  • ちょうちょうさん、ペロ、クルットさん、ホネーキン、ドッコラショ三兄弟、チョビ、ノリオ、ノリヤ、ガジリ、ジョーブ先生、マーちゃん、カピィ:三宅弘城さん
  • トータスイス:トータス松本さん
  • ダンせんぱい:山口智充さん
  • スミレ、イシウス:南果歩さん
  • アーダとコーダ:スキマスイッチ(アーダが大橋卓弥さん、コーダが常田真太郎さん)
  • オスワル王子:DAIGOさん
  • ララばあちゃん:あき竹城さん
  • ヤマーチェ:山崎まさよしさん
  • セモタロウ:森山直太郎さん
  • テケばあ:木野花さん
  • たーちゃん:高橋茂雄さん

番外編

「みいつけた!さん」に登場したイスのキャラクター

  • マーナさん:高橋真麻さん
  • いいおじさん:飯尾和樹さん
  • たいのやへいへいさん:林家たい平さん

突っ込みたいのが、三宅さん多すぎ!ですね(笑)

あ、三宅弘城さんは「みやけマン」のことですね。

『みやけマン』こと三宅弘城とは?大人計画と『みいつけた!』

俳優の個性がキャラクターに反映されているので、初めて登場したキャラクターを見るとクレジットを見る前でも結構分かったりします。

オスワル王子のDAIGOなんかは、聞いてすぐに分かりました。

またアーティストの方も多いので「いすのまちのコッシー」の中で少し歌声を披露していたり、そんなところも楽しんで見れるコーナーになっているかと思います。

「みいつけた!」は作曲の面でも、クレイジーケンバンドの横山剣さんや、宇崎竜童さんロックバンド・イエローモンキーの吉井和哉さん斉藤和義さんなど、有名なアーティストがの方々が多数参加されています。

エンディングなどを聞いていても「いい曲だな」と感じるものが多いので、大人も見ていて飽きない番組だと思います。

これからも、どんなゲスト声優が出てくるか楽しみですよね!